M’s Bar

LOVE & PEACE @ YOKOHAMA

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本シリーズ、ロッテが王手!

2005-10-26-Wed-16:38
今年の日本シリーズ、常勝軍団を作りつつあるセリーグ覇者・阪神と背番号26をファンに捧げ、まさに選手とファンが一体となって戦うパリーグ覇者・ロッテの対戦ということで、例年以上の盛り上がりを見せていましたが、3試合を終わった時点で・・・な状況です。

が、しかし!

過去3連敗の後に4連勝して逆転日本一に輝いたチームは3チームあります。
なかでも1989年の巨人 vs 近鉄は今でも語り継がれる有名なシリーズとなりました。


1989hara仰木彬監督率いる近鉄バファローズと藤田元司監督率いる読売ジャイアンツの対決となった1989年の日本シリーズは、読売ジャイアンツが3年ぶり3度目の3連敗後の4連勝で逆転勝利し、8年ぶり17度目の日本一。ペナントレースの勢いをそのまま持ち込みアッという間に3連勝した近鉄。その流れを変えたのはヒーロー・インタビューだった。第3戦で勝ち投手となった加藤哲郎の不遜な発言が、「巨人? 迫力ないですね。ロッテの方が怖い」といった内容に脚色され、眠っていた巨人打線に火をつけた。打てなかった主砲・原辰徳は第5戦に満塁アーチを放った。投手陣も第4戦の香田勲男の完封で立ち直った。
Wikipediaより

加藤哲郎インタビュー



今でも鮮明に覚えています。
当時、修学旅行中で広島にいたボクは、友達と「藤井寺まで見に行こうか」と画策したけど、フツーに考えて当日行っても入れるわけないのにね。ちなみにシリーズMVPは駒田でした。
でも、今年の千葉ロッテマリーンズには、そんな慢心はなさそうです。

■第1戦■ ○千葉ロッテ 10-1 阪神●
■第2戦■ ○千葉ロッテ 10-0 阪神●
■第3戦■ ○千葉ロッテ 10-1 阪神●

  ・
  ・
  ・
文字どおり、ケタが違うようです(>_<)

今日、一気に決着するのか、18:15まもなくプレーボールです。






<10月27日追記>

千葉ロッテ日本一おめでとう!
昨夜はシリーズ初の接戦でしたが、阪神は拙攻続きで勝てる気配が全くありませんでした。タイムリー2本もピッチャーは打ち取っていましたからね。そしてバントミスの量産・・・シーツの勝手な判断によるバントミスでは、岡田監督の口が「バカヤロー」と見えました。あの場面で3番打者があんな弱気なプレーをしてたら勝てません。
ところでMVP男・今江って、よく見ないとイチローに似てません?

COMMENT



2005-10-27-Thu-01:30
こんばんは。
コメントありがとうございました。

どうやらロッテが優勝しましたね。
3連勝をすると例の巨人を思い出しますね。
今年はそうならずストレートでしたけど・・・

KANONちゃんのお姉ちゃん修行やたこ焼きの時の真剣な表情いいですね。
そしてピタゴラスイッチ!
頭から離れないんですよね、あのリズム。
あまり見れる機会が無いんですけど、見たらはまりますよね。

ちょくちょく遊びに来ます。

2005-10-27-Thu-12:49
>Towaパパさん

あっさり決まってしまいましたね。
そして日本シリーズで3連勝すると、きっと(当時を知ってる)誰の脳裏にも加藤哲郎が甦ってることでしょう。
そんなカレも今は京本政樹と同じ事務所に所属しているようです(笑)
ゲスト解説で呼んだら面白かったのに・・・

アルゴリズム体操(or行進)はほぼ毎日見てます。
つーか、あれがボクの時計代わりで、『ピタゴラスイッチ』が終わると同時に家を出ているもんで。
これからもよろしくお願いしますね。

コメントの投稿

TRACKBACK



http://tpa2005.blog19.fc2.com/tb.php/96-4c656954

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。