M’s Bar

LOVE & PEACE @ YOKOHAMA

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウクライナ戦①

2005-10-13-Thu-00:12
シェフチェンコ01日本代表の東欧遠征第2戦が始まりましたね。今夜の相手は2004年のバロンドール(欧州年間最優秀選手)アンドリー・シェフチェンコ率いるウクライナ代表です。ラトビアよりはるかに格上のこのチームを相手にアウェーでどういう戦い方ができるか、非常に興味深い一戦です。

けど、注目のシェフチェンコはベンチにも入らなかったようですね・・・残念。

前半を終えて0-0、45分間なんとか持ちこたえたという印象でした。特に日本の左サイド、三都主のところを何度も攻め込まれてました。しかも、ゲームを見ているようなサイド攻撃&サイドチェンジ、細かいパス交換と完全にボールを支配されていて、日本の選手で目立ったのは中田英くらい。

後半は、稲本→松井、高原→鈴木、茂庭→箕輪の交代を見てみたいぞ、zico!

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://tpa2005.blog19.fc2.com/tb.php/78-3e541736

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。