M’s Bar

LOVE & PEACE @ YOKOHAMA

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PRAY

2007-12-21-Fri-23:59
pray

サーフィンや波に関する情報サイト「なみある?」がプロデュースする新たなカタチの雑誌『PRAY』が創刊されました。
これは環境問題をはじめ、現代が抱える様々な問題にサーフィンを媒体としてアプローチし、今までにないサーフィン誌を作りたい・・・そんな思いが形になった新メディアとなっています。

創刊号の中身は、様々なクリエイターたちによるフォト&エッセーとなっていて、彼らの写真や言葉は、地球上で起こっていることへの世界観や価値観といったものを再認識させる機会を与えてくれているような気がします。自然と向き合うことで物事の本質が見えてきたりするのでしょう。といってもそんな難しいことじゃなく、ボクなんかはまずは自分達のできることから始めてみようと思ったりもしました。この創刊号からはそういったメッセージを感じることができると思います。


巻頭には、こんなコトバが記されていました。

Yes, after the rain comes a rainbow.
(そう、生きていれば、悪いことばかりじゃない、と・・・。)


そして巻末には、Louis ArmstrongのWhat a Wonderful Worldの詩と、彼のあるエピソードが紹介されていました。

このとてもシンプルで前向きなメッセージを忘れないようにしよう。


実はこの創刊号には、あのホクレア号にクルーとして参加していた海洋写真家の内野加奈子さんの写真とエッセーが載っています。ボクはそれを見たくてソッコー入手したんですが、彼女の写真や文章からはとても自然体のオーラが出ていて、それでいて力強く愛に溢れています。多分彼女と話をした誰もがそう感じるのだろうし、彼女の持つ逞しいエネルギーを感じずにはいられないはず。6月に横浜で彼女からもらった(Tシャツに書いてもらった)言葉「No Dream,No Life」は、あれから常にボクの心のどこかを彷徨っています。

この「PRAY」という雑誌に興味のある方は、下のサイトから購入できますのでチェックしてみてください。
※「PRAY」は、書店では販売されていませんのでご注意下さい。


■「PRAY」特設サイト(※購入はコチラから)
 http://www.prayforsurf.jp/top.htm

■ホクレア、日本へ(内野加奈子さんのブログ)
 http://kanauchi.exblog.jp/6440683/


COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://tpa2005.blog19.fc2.com/tb.php/731-ae00d27e

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。