M’s Bar

LOVE & PEACE @ YOKOHAMA

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一度、妻を口説こう。

2007-09-02-Sun-04:18
R35

今年の春くらいでしょうか。
90年代前半にヒットした懐かしい曲とともに桜井幸子が「ねぇ、いい曲だね」と最高の笑顔を振りまくTVCMがかかっていました(→YouTube参照)。そう、『もう一度、妻を口説こう。』のキャッチコピーが大ヒット(?)したコンピレーションアルバム「R35 Sweet J-Ballads」。CDの帯には『ふたりのスイートテンCD』とも書かれています。

実は、このCMを見た妻から「このCD買ってよ」と言われ続けてきたのです。これだけなら「もう一度、口説かれたいんだね」となるわけですが、実際このCDを買ってみて車の中で聴いてみると90年代前半の記憶がかなり鮮明に蘇ってきました。歌(ヒット曲や思い出の曲)の持つチカラってすごいなと感心しながらも、なんだか残る違和感を突き止めてみると、なんと当時はまだ付き合っていなかったという衝撃の事実に気付きました(笑)。

つーか、もっと早く気付けよ!という感じですが、それは置いといて、このCD“あの頃”に戻りたいときには必聴です。ボクの世代の方ならまず間違いなくカラオケで歌えるでしょうし、実際カラオケ業界では、

これら大ヒットタイトルをメドレーで歌うというカラオケ曲なのである。既存のコンピレーションCDをメドレーにする企画は業界初の試みで、まさしくCDとカラオケの画期的コラボ! もちろんコンピCD全曲を頭から次々と歌われては一時間以上マイクを占有されるという最悪な状況に陥るので、このメドレーは、『R35 Sweet J-Ballads』の担当ディレクターがプロデュース。歌いやすさを重要ポイントに置き、キーの高さなども十分考慮に入れた上で、歌いやすく盛り上がるところをうまく選曲してあるという。
史上初のコンピレーションカラオケメドレー…タイトルは「R35 もう一度、妻を口説こう。メドレー」だ。カラオケ・ボックスのその場に妻が鎮座しているシチュエーションがどれほどあるかはわからないが、このメドレー自体、相当な勢いで歌われそうな気配。(BARKSより)


2007年8月8日より1年間の期間限定のようです。
もう一度、妻を口説いてもよし。そうでない女性を口説いてもよいでしょう(ただし責任は取れませんよ)。

気になる収録曲は・・・



1. CHAGE and ASKA / SAY YES
  ドラマ『101回目のプロポーズ』主題歌(91年)
2. 米米CLUB / 君がいるだけで
  ドラマ『素顔のままで』主題歌(92年)
3. JAYWALK / 何も言えなくて…夏
  日本レコード大賞ゴールドディスク賞受賞曲(92年)
4. 山根康広 / Get Along Together ~愛を贈りたいから~
  ミリオン・セラーを記録した永遠のラヴ・バラード(93年)
5. 藤井フミヤ / TRUE LOVE
  ドラマ『あすなろ白書』主題歌(93年)
6. シャ乱Q / シングルベッド
  アニメ『D・N・A2』エンディング・テーマ(94年)
7. T-BOLAN / 離したくはない
  ドラマ『ホテルウーマン』挿入歌(91年)
8. 稲垣潤一 / クリスマスキャロルの頃には
  ドラマ『ホームワーク』主題歌(92年)
9. 中西圭三 / Woman
  「カメリアダイアモンド」CMソング(92年)
10. class / 夏の日の1993
  ドラマ『君といつまでも』主題歌(93年)
11. 槇原敬之 / もう恋なんてしない
  ドラマ『子供が寝た後で』主題歌(92年)
12. 財津和夫 / サボテンの花
  ドラマ『ひとつ屋根の下』主題歌(93年)
13. オリジナル・ラヴ / 接吻 Kiss
  ドラマ『大人のキス』主題歌(93年)
14. 徳永英明 / 壊れかけのRadio
  ドラマ『都会の森』主題歌(90年)WMPREAL
15. 藤谷美和子・大内義昭 / 愛が生まれた日
  ドラマ『そのうち結婚する君へ』(94年)
16. 中山美穂&WANDS / 世界中の誰よりきっと
  ドラマ『誰かが彼女を愛してる』主題歌(92年)


みなさん、いくつの思い出が蘇りましたか?誰の顔がアタマに浮かびましたか?どの曲にグッときましたか?

どれもメガヒット&トレンディドラマの主題歌など、泣けて歌えるバラード集ですが、ボク的には"TRUE LOVE"か"もう恋なんてしない"あたりがキテいます^^

COMMENT



2007-09-02-Sun-10:16
全部歌えます!!!!

コメントの投稿

TRACKBACK



http://tpa2005.blog19.fc2.com/tb.php/653-e9798a5b

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。