M’s Bar

LOVE & PEACE @ YOKOHAMA

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七里ガ浜の「J.J.モンクス」が・・・

2006-11-20-Mon-12:23
ABC-MART

知りませんでした・・・
七里ガ浜のR134沿いに昔から「あった」レストランバー「J.J.モンクス」が今年9月23日で閉店し、10月末から靴の販売などを行っているあの「ABC-MART(エービーシー・マート)」に変わっていたなんて・・・

「横浜」で生活していると、なかなかあっちへは行かなくなっちゃうんですよね。以前、辻堂で一人暮らししているときはあの辺りもよく行ったんですが、最近では「1人で」遠出することはほとんどできない状態なので、あのいつも変わらずにそこにあった見慣れた景色がこんな看板(いつもの黄色に赤文字ではなく、海を意識して青を基調!?)に変わってるとは知りませんでした。最近、七里ガ浜の方へ行ったのは9月の結婚記念日のときだから、このときはまだ営業してたんだよな。

今まであったものがなくなることは一抹の寂しさを感じる反面、時代の流れの中では仕方ないことなんでしょうね。ここ「J.J.モンクス」がなくなった背景は知りませんが、季節による収益の差や湘南を目の前に臨む立地ゆえの高家賃、近年の飲酒運転の取り締まり強化による客足の減少など厳しい環境であることは間違いありません。※閉店とは何にも関係ないかもしれませんが・・・

ただボク的には友人の結婚式の2次会をやったり、美味しいハンバーガーを食べた記憶があるにはあるんですが、実は3~4年前にベビーカーに乗せたKANONを連れて日曜の午後に軽く食事でもしようと3人で入ったんですが、「ウチはお酒を出す(店な)んで、未成年の方の入店はお断りしています」と。「はぁ~!?」とか思いましたよ、フツーに。だって、日曜の14時という時間帯に海を臨んだこの店でまさかそんなことを言われるとも思ってなかったし(テラス席もあるし)、そんな風に客を選んで商売してるのかって感じでした。もちろんそれ以来訪れることはないまま今日に至るわけですが、こういう過去があるだけにそれほどの感慨も湧かないわけです。※もちろんコレはボクの個人的経験から来るもので、きっとあの辺りで波乗りをしていた人や、たまに訪れる人にとっては「居心地のいい店がなくなっちゃった」というのが最初の感想なのかなって思いますけどね。



以下、湘南経済新聞より

靴・衣料などの小売りや輸入販売などを手掛けるエービーシー・マート(本社=東京都渋谷区)は10月28日、「ABC-MART七里ケ浜店」(鎌倉市七里ガ浜東2、TEL0467-38-1481)をオープンした。

場所は、国道134号線沿いで七里ガ浜のシンボル的存在として23年間営業を続け、今年9月23日に閉店したレストランバー「J.J.モンクス」跡。前面には七里ガ浜の海が広がる絶好のローケションに位置する。

店舗面積は約25坪で、ターゲットのファミリー層を意識した「地元志向のシューズショップ」を目指すという。主力商品は、「NIKE」「adidas」「PUMA」「VANS」「コンバース」「ホーキンススポーツ」(レディス)などのスニーカーが中心。

同店水越店長は「地域に密着したアットホームなショップを目指している」と話している。

現在、同社では「300店舗感謝企画」として「NIKE」「adidas」「PUMA」のスニーカーが20%値引きとなるセールを開催中。営業時間は10時~20時。年中無休。



■湘南経済新聞『鎌倉・七里ガ浜「J.J.モンクス」跡に「ABC-MART」
 http://shonan.keizai.biz/headline/114/index.html

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://tpa2005.blog19.fc2.com/tb.php/447-b0bfe36f

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。