M’s Bar

LOVE & PEACE @ YOKOHAMA

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストダンスは終わらない

2006-06-14-Wed-20:53
2002ワールドカップのチケット

△ フランス 0-0 スイス △

G組のシード国フランスの初戦の相手は欧州予選でも同組だったスイス。そのときは2戦とも引き分けだっただけに、フランスとしては是が非でも決着を付けたかったはずなのに、またも引き分けに終わってしまいました。

好きなチームの一つなので、昨夜は韓国-トーゴ戦の後、“強い”フランスを見るためにTV観戦していました。結果、両チームとも得点が入らずスコアレスドロー。これで前回大会から4試合連続無得点だ(>_<) どちらかといえば、スイスのほうが決定的なシーンがあったように思います。技術力では2枚も3枚も上のフランスがボールをキープしているけど、ボールさばきがうまいせいかあまり走ってる選手がいなくて、攻撃に迫力を感じませんでした。スイスのほうが運動量も多くゴールへのイメージがあり、きっと多くの人が『4年前の悪夢』が脳裏をよぎったことでしょう。

『4年前の悪夢』とは、2002年日韓ワールドカップにおけるフランスの失態を指すもので(勝手に命名)、その前回大会(98年フランス大会)でブラジルを破り地元で初優勝を果たしたフランスは2000年のEUROも制し、まさに王者となったわけです。その期待を背負って臨んだ日韓W杯の開幕戦で、初出場のセネガルによもやの完封負け(0-1)。ジダンの直前での故障や予選を免除された調整不足などから、結局予選3試合を2敗1分無得点で終え姿を消したのでした・・・

2002worldcup[FRA-URU]実は2002年日韓大会で、そのフランスを応援しに韓国・釜山まで行ったんです。写真のチケットはそのときのもの。FIFAのサイトでチケットを購入したんですが、日本語や英語のサイトは繋がらず、フランス語かスペイン語からアクセスしてゲットしました。運よくフランス-ウルグアイスペイン-パラグアイの2試合のチケットを手に入れ、同時に往復のチャーター便と初日の宿のみ確保し「生」観戦をしてきたのです。優勝候補に挙がっていたフランスはこの日、ジダンが負傷欠場アンリが前半25分で一発退場と、初戦(セネガル戦)のショックを引きずったままウルグアイ相手にスコアレスドロー。結構ショックだったのを覚えています。この写真(右)は、スタジアムから試合の様子を撮ったものです(トレゼゲのシュートシーンかな)。懐かしいです^^

この大会後に引退を決意しているジダンは、決勝まで戦ってもあと7試合(昨日の1試合含む)しか見れません。あの華麗なマルセイユ・ルーレットやダイレクト・ボレー、意外に強いヘディングなど、もう一度このW杯という舞台で披露して欲しいです。

ジダンのラストダンスはまだ終わっていない・・・

COMMENT



すごい!

2006-06-14-Wed-23:12
もりぞうさん、本当にサッカーお好きなんですね。
前回大会を観に行ってたなんて~!
フランスが予選敗退したの覚えてますよ。
今回はジダンに活躍してほしいですね。
私は結構サッカーが好きなんですが、主人が野球派なので、
あんまり話が盛り上がらず、ひとりで
テレビを観ている私です・・・。

コメントの投稿

TRACKBACK



http://tpa2005.blog19.fc2.com/tb.php/311-6977e9d8

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。