M’s Bar

LOVE & PEACE @ YOKOHAMA

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

關帝廟

2006-01-11-Wed-14:14
關帝廟01

先日の中華街でのランチの日、初詣に行ってなかった我が家は『關帝廟(かんていびょう)』へ行ってきました。まぁ、初詣というよりKANONが興味を示したので行ったって感じですけど・・・

關帝廟とは・・・

 横浜関帝廟は明治6年(1873年)居留民によって、横浜市中区山下町140番地付近に日本で最初の小さな廟が創建されたのが始まりです。明治19年(1886年)に境域を拡張、明治26年(1893年)には大改築が行われ、煉瓦で周囲を囲み、牌楼、堂宇の壮厳、宏麗さ及び、廟内の装飾・彫刻・彩 色は豪華絢爛、見る者の目を眩わしたと言われています。横浜市史によれば「関帝を奉り祭祀し、この地の華商のことごとくはその保護により、ことなきを得た」と記述あるように当時の居留民の精神的なよりどころの役割を果たしていました。(横浜中華街 關帝廟ホームページより)


しかしその後、関東大震災(1923年)、第二次世界大戦(1945)、さらには1986年元日の夜にあった原因不明の出火による全焼を経て、いまは四代目の關帝廟となっています。

關帝廟02この四代目・關帝廟は、堂屋・堂宇の装飾・構築部分は可能な限り本国より取り寄せ、また中国の工匠を呼び寄せ、中国の伝統建築工芸の粋を駆使して建造され、金色に輝く数々の装飾には3.5キロの金箔が使われたそうです。夜にはライトアップされる關帝廟は、いまも力強く当時の関帝信仰の崇高な精神と偉業を引き継いでいるようです。

關帝廟03横浜中華街 關帝廟ホームページでは、その歴史や関聖帝君(関羽)、建築様式などが詳しく解説されています。さらに参拝の作法なども写真付きで載っていますので、一度勉強してから訪れてみるのもいいかもしれませんね。
KANONは何を願ったのかな?

今月29日には旧暦のお正月を祝う『春節』が開催され、横浜中華街は一年で最大の盛り上がりを見せます。中国獅子舞が舞い、爆竹が鳴り響き、春節燈花(イルミネーション)によるライトアップなど、この期間中華街はお祭りムードに包まれます。ボクもTVでしか見たことないですが、前夜のカウントダウンには多くの人が集まり、日本の年越しとは違った熱気を帯びています。今年の春節は日曜日。時間のある方は是非遊びに行ってみてください。

肉まんでもを食べながら、中華街をぶらぶらするのも楽しいですよ。


横浜中華街 關帝廟ホームページ
横浜チャイナタウン(横浜中華街)ホームページ

COMMENT



2006-01-11-Wed-17:50
そうか、もうすぐ旧暦のお正月ですね。中華街、行きたいです。久しぶりに肉まんも食べたいw
でも、混みますよね。。。
プロフの写真のKANONちゃん、ちょっとお姉さんぽくなりましたね(*^^*)

關帝廟,懐かしいです。

2006-01-11-Wed-23:02
またまた、昔を思い出しましたv-291
とと様と中華街へ行ったときは必ずここへ行ってました。
私は詳しくは知らなかったのですが、とと様が
「中華街へ行ったら必ず立ち寄らねばならぬ!」とか言ってましたね。
もりぞうさんのブログを拝見してると、昔の若かりし頃の思い出がよみがえってきます。
これからも、yokohama楽しみにしてます。

中華街

2006-01-11-Wed-23:12
実家が近いので、横浜にいた時は余り近寄りませんでした。
混むので買い物とかある時は自転車で・・・
しかし休日のその混雑ぶりをすっかり忘れて車で出かけてしまい、渋滞&満車!
そして人の数!!!
すっかり疲れました。。。
田舎者になりましたぁ~~(^^;

2006-01-11-Wed-23:34
懐かしいな~、關帝廟。
肉まん食べながらブラついて行った記憶が・・・。
今は食べ歩きなんてしてないですね。
Towaがもう少し大きくなったらブラブラしながら行きたいですね。

2006-01-14-Sat-01:56
>こりらさん

写真やTVで見ただけですが、ものすごい人です。
特に前夜祭から春節の日はすごい人でしょうね。
イベントやライトアップは期間を設けてやっているようなので、そっちを狙ったほうがいいかもですね。
でも、あの喧騒の中に入ってみたいな~

プロフの写真、前のやつはちょうど1年くらい前のの3歳の誕生日頃のやつでした。
今回載せた写真は年末に撮ったもので1歳大きくなっています。
(いま携帯の待ち受けもこの画像にしています)
けどよく気付きましたね、ありがとうございます!

2006-01-14-Sat-02:01
>Enaさん

ここは用がなくてもつい立ち寄っちゃいますよね。
もちろん信仰心なんて持ってないけど、中華街って広くないし横の路地に入ると關帝廟にすぐ行けちゃいますからね。
Enaさんの青春が詰まったブログになりつつあります?
いつか家族4人でここを訪れてください。そういうのなんかいいですよねi-179

2006-01-14-Sat-02:04
>風花さん

近すぎると行かないって「あるある」i-278
ボクがいま会社からすごく近いのに、なかなか行かないですから。
自転車で中華街や元町を散策&買い物なんて地元民の特権ですね。カッコイイわ。
正月の時期はやはり混んでましたか・・・
天気もよかったですしね。
お気に入りやオススメのお店とかありますか?

2006-01-14-Sat-02:08
>Towaパパさん

中華街に行ったらやはり肉まんの食べ歩き。
子どもの手を引きながら、半分こしながら食べ歩きしたいですね。
でも土日の昼時に行っちゃうと、人が多すぎて子どもにはかわいそうかな。
もうチョット暖かくなったら食べ歩きしようかなi-278

コメントの投稿

TRACKBACK



http://tpa2005.blog19.fc2.com/tb.php/189-9e21bec0

春節燈花(中華街イルミネーション)〔神奈川県横浜市〕

「春節燈花(中華街イルミネーション)〔神奈川県横浜市〕」に関連するブログ記事か...
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。