M’s Bar

LOVE & PEACE @ YOKOHAMA

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『iOS 4.3』ソフトウェアアップデート提供開始で、Safariが高速化されるらしい。

2011-03-10-Thu-23:30
iOS4_3.jpg本日よりiPhone 4 (GSMモデル)、iPhone 3GS、iPad、iPod touch (第4世代、第3世代)などのiOSデバイスは、iTunesを通じて無償でiOS 4.3にアップデートできるようになりました。

ボクもさっそくiTunesにつなぎ、アップデート開始。と、まずはiTunesのアップデートから・・・このあたりで早くもテンション下がり気味。普段、PCと同期とることも少ないので、こういった設定からやらなくてはいけないと、iOSも今のままでいいかって気になるのです。

そもそも今回のアップデートで何が強化されたのかというと、
「Nitro JavaScriptエンジンによるWebブラウザSafariが高速化された。iOS 4.2搭載バージョンの最大2倍(SunSpider JavaScript Benchmark 0.9.1で比較)の速度でJavaScriptが実行され、これによりWebアプリやインタラクティブなWebサイトをより快適に楽しめるようになった。」とのこと。

難しい話は分からないけど、WIRED VISIONさんでは「6割速い」と表現してあり、実際使ってみた感想も「まぁ、そのくらい速まった!?」といった感じでした。<結局よく分かってない。




COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://tpa2005.blog19.fc2.com/tb.php/1294-32664c86

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。