M’s Bar

LOVE & PEACE @ YOKOHAMA

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『NEWS ZERO』小林麻央の後任は、キャスター初挑戦の“ヴァイオリニスト”宮本笑里

2010-02-24-Wed-23:19
emiri01.jpg

ヴァイオリニスト・宮本笑里(みやもとえみり)が、4月から日本テレビ系の報道番組『NEWS ZERO』のキャスターを務めることになったようです。結婚して3月で同番組を卒業する小林麻央に代わって、週1で「ZEROカルチャー」のコーナーを受け持ちます。

最近では天才ヴァイオリニストとして知名度も上がってきている彼女ですが、その美貌と才能の裏にはもちろん表には出てこない想像をはるかに超える練習量とヴァイオリンとの時間があるのです。そんな彼女がヴァイオリンを始めたのは7歳のときで、音楽の道を本格的に歩もうと思った中学のころに、世界的なオーボエ奏者だった父(文昭)から「今すぐやめるか、練習を本気で今以上にやるか」という選択をつきつけられ、以降父との厳しい師弟関係が生まれたそうです。

今までTVで彼女の生い立ちやデビューまでの足跡を辿った番組はいくつか見たことがあるんですが、昨年秋に放映された彼女を特集した「情熱大陸」はとても印象的で、ストイックに練習に打ち込む姿とオフの顔、初めて作曲に挑戦した楽曲の譜面に書かれたたくさんの文字など、たまたま流れてた番組だったにもかかわらずいつの間にか惹きこまれていたのを覚えています。

実は今日、タイミングよくamazonアソシエイト・プログラムからamazonギフト券が届いたので、昨年買おうと思って買いそびれた彼女のCDを買ってみようかな。実際の年齢(26歳)よりも幼く見える彼女ですが、もし「親がどこに出しても恥ずかしくない娘ランキング」があれば間違いなく上位に入るでしょう。4月からはまた違った一面が見え、ファンも増えるのではないでしょうか。


COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://tpa2005.blog19.fc2.com/tb.php/1106-f29375b7

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。