M’s Bar

LOVE & PEACE @ YOKOHAMA

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9'58 New World Record [Men's 100m Final in Berlin 2009]

2009-08-17-Mon-05:43
usain bolt
(画像は北京五輪200Mのときのもの)

いま(日本では)深夜に、世界陸上ベルリン大会が行われています。夏の甲子園やバレーボールワールドグランプリに比べてメディア的な露出などが小さいような気がしますが、ボクは断然「世界陸上」派なのです。

で、前半のハイライト「男子100M決勝」がつい先ほど終わりました。「男子100M」といえば、ジャマイカのウサイン・ボルトが昨年の北京オリンピックで驚異の走りで9秒69という世界新を出したばかりか、中盤以降流しながら走っていたあの映像は忘れられません。

今回の決勝でもボルト、ゲイ、パウエルの3強が揃った戦いでしたが、ボルトだけが異次元の走りで駆け抜け、世界新記録となる9秒58をマーク!自分の持っている世界記録を0秒11も縮めての金メダルでした。2着のゲイも9秒71で走っているのにね。

そしてこの日は、昨年の北京オリンピックで世界新を出した日(2008年8月16日)からちょうど1年後という彼にとってのラッキー・デイでした。5日後には23歳の誕生日を迎えるボルト、200Mやリレーなどこの後もまだまだ彼から目が離せません。

そうそう、世界陸上で一つ残念なことは、織田裕二のテンションが昔ほど高くないこと。モノマネされすぎて意識的に冷静を装っている!?みんなの期待を裏切っちゃダメだぞ!!

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK



http://tpa2005.blog19.fc2.com/tb.php/1022-887b0ade

世界陸上ベルリン大会 100m

「世界陸上ベルリン」のイメージソングとして、織田裕二さんの「All my treasures ... 「世界陸上ベルリン」のイメージソングとして、織田裕二さんの「All my treasures in Berlin」が使われていますが、2007年の大阪大会の時の「All my treasures」とは何が違うのでしょ...
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。