M’s Bar

LOVE & PEACE @ YOKOHAMA

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華の昭和47年組芸人≒バンドブーム芸人

2008-05-30-Fri-12:54



昨夜の『アメトーーク』のゲストは、「バンドブーム芸人」
1980年代後半を中心に流行ったバンドブームは、まさにボクの中学~高校時代であり、イコール昨日のゲストも半分が「華の昭和47年組芸人」(ボクと同い年)でした。

ちなみに「華の昭和47年組芸人」とは、「アメトーーク」発のカテゴリーで次の芸人から構成されている。リーダーは土田らしい。

土田晃之、品川祐(品川庄司)、ワッキー(ペナルティ)、日村勇紀(バナナマン)、児嶋一哉(アンジャッシュ)、渡部建(アンジャッシュ)、井戸田潤(スピードワゴン)、大地洋輔(ダイノジ)、青木さやか、ケンドーコバヤシ、宮川大輔など

で、昨夜のバンドブームでは、出るわ出るわ・・・一気に学生時代にタイムスリップしました。彼らがいうほど涙が出たりはしなかったけど、かなり楽しい企画でした。

ボクの中ではBOØWYが別格にいるんですが、あとはTHE BLUE HEARTS、JUN SKY WALKER(S)<ジュンスカ>、ユニコーンですね。前後してレベッカやZIGGY、プリプリあたりも・・・

自分でバンドは組んでなかったけど、周りには当たり前のようにバンドがいくつもあって、後夜祭で何組かが出て・・・きっとこの話題、隣に同級生が一人でもいたら朝まで続くんだろうな~って、昨夜のアメトーークでも同じようなこと言ってたな。この年代にしか理解できない世界か!?

【ゲスト/バンドブーム芸人】
 土田晃之/品川祐/まちゃまちゃ/ヒデ/カンニング竹山/設楽統/小沢一敬
 (特別ゲスト)ダイアモンド☆ユカイ

LAST GIGS COMPLETE/BOφWY


THE BLUE HEARTS / THE BLUE HEARTS <1987/5/21>


WALK TOWARDS THE FUTURE ~JUN SKY WALKER(S) BEST~/ジュンスカイウォーカーズベスト

スポンサーサイト

おはよう。

2008-05-29-Thu-07:00
ohayo

昨日(28日)の朝、撮った画像です。
AISHAクン、おはよう^^

バラの咲く頃に・・・

2008-05-28-Wed-13:02
20080528130234

横浜開港資料館でひっそりと、それでいて凜と咲くバラを見つけました。港の見える丘公園や山下公園のようなたくさんのバラが咲き誇る姿も美しいけど、こういうバラもなかなか好きです。天気もいいし、気持ちのいい時間です。

24

2008-05-26-Mon-16:16
20080526161634

米の人気テレビドラマにハマっている人が多いなか、我が家では24色の色えんぴつの方が人気です。

以前、カノンが買ったら使うたびに横からアイシャが手を出してばかりいたので、おばあちゃんがアイシャにも買ってくれました。こんなキレイに並んでいることなんてありませんが・・・

アロハ・デザイン展

2008-05-23-Fri-22:47
20080523224739

4月から横浜のシルク博物館で開催されていた『アロハ・デザイン展』にようやく行ってきました。企画の段階で「こんなことをやろうと思ってる」という話を聞いたときから楽しみにしていたんですが、危うく逃しちゃうところでした。

館内は写真撮影が禁止されているため、展示の様子は8011webに詳しく載っているので、そちらを参考にしてみてください。
■8011web「アロハ・デザイン展」
 http://8011web.com/special/2008/05/post_3.php

aloha(左上)入場者に配られたパンフレット。1枚めくると、見開きで4つのテーマごとに計20枚のアロハシャツの写真と説明が載っています。
(右上)これが告知用のポスターやチラシに使われたデザイン。『ただのアロハなら、展覧会なんてしない。』という挑戦的なキャッチコピーが印象的です。
(左下)冒頭の写真を入り口で撮ってたら、そこを通った女性が「よかったらコレどうぞ」とくれたポストカード。よっぽど奇妙だったのか!?
(右下)入場券の半券。

ハワイ日系移民140年を記念して開催されたこの『アロハ・デザイン展』。移民の歴史やアロハの奥深さなどが凝縮していて、とてもいい企画でした。最後の部屋ではハワイ州観光局のPRスペースとなっていて、昨年ホクレア号が日本を目指していたときのナイノア・トンプソンの映像が流れていました。昨年、この企画展をやっていたら面白かったのにな。

今週末で終わってしまいますが、興味のある方は是非足を運んでみてください。見て損はないと思いますよ。特に明日24日(土)はハワイアンカルチャー体験イベントとして、ウクレレやフラの体験教室も開催されるようです。


■シルク博物館
 http://www.silkmuseum.or.jp/
 住所/横浜市中区山下町1 シルクセンター2F
 Tel/045(641)0841
 開館時間/9:00~16:30(入館は16:00まで)
 入館料/一般 700円、65歳以上 300円、高・大学生 200円、小・中学生 100円
 アクセス/みなとみらい線「日本大通り」駅下車徒歩3分

はるな愛こと大西賢示のエアあやや

2008-05-22-Thu-23:47
harunaai

この美女(?)をご存知でしょうか?
最近ブレーク中のニューハーフ・はるな愛です。

彼女(彼か)は松浦亜弥のモノマネをしているんですが、なぜそんなに人気がでているのかというと、松浦亜弥のコンサートの音源をそのまま流し、本人(はるな愛)は口パクのまま一切声を出しません。そして歌だけじゃなくMCまでも見事に完コピしているところが、今までにない新しいスタイルで受けているのでしょう。

そしてその芸の完成度もさることながら、実は松浦亜弥のMC(しゃべり方やネタ、間など)も相当なエンターテイメントなことがこのネタをさらに面白くしています。なにはともあれ、一度そのネタを見てやってください。




見事な完コピにたまに入るオーバーアクション、ニューハーフならではの絶妙な間合いです。
ただ、コレだけだとホントにこんなことやってるの?みたいに感じる人もいると思いますので、コチラで2人の比較をしてみてください。



いかがでしたか?

『Year!めっちゃホリディ』のズバっといき~の、最後の乳首こすりのYeah~!はなかなかできるもんじゃありません(笑)

さぞ、本人(松浦亜弥)は嫌がってるんだろうなと勝手に思ってたんですが、今日のNHK「きよしとこの夜」のゲストが松浦亜弥で、その1コーナーに渦中の(?)はるな愛が登場。本人を目の前に初めてエアあややを披露していました。本人目の前&NHKという状況でも乳首こすりをやってのける辺り、肝っ玉あります。

もともと上のYouTubeにもあるように、TBSの深夜番組『あらびき団』を中心に露出していたと思ったら、最近は毎日のようにTVに出ているんじゃないでしょうか。彼女の強みは芸人じゃないこと(だと、勝手に思ってる)。お店もいくつか持っていて、下北沢で自らが経営するスナックでもエアあややを披露したりしてるようです。「経営者」「ニューハーフ」という職業(?)を持っているからこそ一発屋なんて関係ないのです。

と、この1~2ヶ月かなり注目していたせいか、フツーにいけるんじゃないかなという感覚まで出てきてしまってます(笑)。彼女の口癖は「言うよね~」と流行語大賞を狙えるフレーズ!?ちなみに彼女の豊満な胸の大きさは『260cc』だそうです。座布団1枚!


■はるな愛のブログ『はるな愛の AI am a girl』
 http://blog.excite.co.jp/harunaai

サザンオールスターズ活動休止…

2008-05-20-Tue-13:02
20080520130218

先週の時点で「解散か!?」などと噂が飛び交っていたサザンオールスターズが昨日、今後の活動について公式発表を行いました。芸能ニュースやスポーツ新聞のみならず、新聞各紙や一般ニュースでも取り上げるほどの衝撃がありました。

すでにみなさんもご承知のとおり、デビュー30周年を迎えた矢先の「活動休止宣言」でした。8月にニューシングルのリリースと4日間の日産スタジアムでの「真夏の大感謝祭」30周年記念LIVEの発表もあり、サザンファンだけでなく日本中を巻き込んだニュースとなりました。

今までもフルシーズンで活動していたわけじゃないのも事実で、正直今さら何で活動休止宣言?って思う人も多いでしょう。でも「サザンという屋号は下ろすことは絶対にない」と解散については否定していて、ボクたちファンは必ず戻ってくることを信じてその日を待つしかないんです。

30万人を動員予定のこのライブのチケット、まず手に入らないだろうなぁ。そしてパーカッションの野沢"毛ガニ"秀行は相変わらずの腰痛により、最後のサザンの活動にも参加しないようです。う~ん、残念。

ライブ最終日は北京オリンピック閉会式と同じ日ですが、オリンピックどころじゃないよ。せっかくの横浜での開催、誰かボクを連れてって!

みなさんのサザン想い出話や心に残る曲、好きな曲など是非聞かせてください。

アフリカを読む!

2008-05-16-Fri-23:29
20080516232918

横浜では今月末の「アフリカ開発会議」を機に、アフリカ関連のさまざまなイベントが開催されています。

横浜市内のTSUTAYAでも、アフリカ関連商品を紹介するキャンペーンを行っています。ここ、みなとみらい店でも書籍の書籍コーナーがありました。なかなか興味深い本が多く、「ジャングル大帝」まで並んでいました。

このキャンペーンは横浜市が実施している『アフリカのハラペコを救え。』プロジェクトの一環で、これらの売り上げの一部がアフリカの学校給食に活用されるとのこと。

今週末には赤レンガ倉庫で「アフリカン・フェスタ2008」が行われます。毎年、日比谷公園で行われていたものを「アフリカ開発会議」の横浜開催に合わせて、今年は赤レンガ倉庫前のイベント広場で行うようです。この開発会議の親善大使を務める鶴田真由や「からくりテレビ」にも出ていたベナン出身のアドゴニーによるトークショーがあったり、「あいのり」で有名になったヒデも来るとか!?フードコーナーも出るので、みなさんもアフリカの文化に触れに遊びに行ってみませんか?

MSC

2008-05-15-Thu-21:58
20080515215824

伊勢佐木町にある『MELLOW SPECTRA CAFE』。ただいまモエでまったり中。ここはGlassで1,000yenでオーダーできます。

雨上がり、鏡のような・・・

2008-05-14-Wed-23:44
20080514234442

これも今日の昼、一瞬だけ出た晴れ間に遭遇したときのもの。眩しい陽射しからふと視線を外すと、足下に緑の葉が映っていました。

雨上がり、新緑の候。

2008-05-14-Wed-14:52
20080514145214

冷たい雨が上がったと思ったら、初夏を思わせる強い陽射しが戻ってきました。やっぱ太陽っていいな。

世界一おいしい朝食『bills』

2008-05-09-Fri-12:45
20080509124533

“世界一おいしい朝食”と評判の『bills(ビルズ)』で、人気の「リコッタパンケーキ W/フレッシュバナナ、ハニーコームバター」を食べてきました。あのレオナルド・ディカプリオがオーストラリアで毎朝通って食べていたらしく、トム・クルーズやキャメロン・ディアスをも虜にしたその味は、確かに今まで食べたことのない柔らかい食感と熟し過ぎてないバナナの相性もよく、1,400円という値段にも納得です。見た目少なめですが、多分食べ終わるとちょうどいい量と感じると思います。

土日やGWなんかは開店と同時に満席で、2時間、3時間待ちなんて話も聞きましたが、今日みたいな平日の朝は席にも余裕があり、子連れでもゆっくり食べられ、食後もせかせか出ていかなくてもいいので行くなら絶対平日の午前中をオススメします。

今日はテラス席でしたが、店内のソファー席もゆっくりできてよさそうです。テラス席からは七里ガ浜の海や江ノ島を眺めることができます。AISHAはテラスでうろうろしたりバナナ食べたり、他のお客さんに愛想を振りまいたり終始ご機嫌でした(KANONは学校)。AISHAがいたので、ある程度独立した空間でよかったです。

ちなみに今日は奥さんの誕生日。日頃の感謝の意味も込めて“世界一おいしい朝食”をプレゼントしたのでした。「ブログのネタにしたいだけじゃないの」と思われているかもしれませんが、決してそんなことはございません。ただ、ボク自身が食べたかったというのは否定しませんが…

ちなみにリコッタパンケーキ W/フレッシュバナナ、ハニーコームバター(1,400yen)、カフェラテ(600yen)で1人あたり2,000円となります。これが高いと感じるか妥当と感じるかはその人次第でしょうね。次回はスクランブルエッグを食べにこようかな。

場所は、七里ガ浜の行合橋の交差点に新しくできたWEEKEND HOUSE ALLEYの2Fにあります。みなさんも是非お試しを。
※billsのオーナーシェフ、ビル・グレンジャー(Bill Granger)もかなりのオトコマエですよ。

【2010年4月29日追記】
 およそ1ヶ月前に『Bills』の日本2号店が横浜赤レンガ倉庫にオープンしました。横浜店の特徴は、この店限定の「ベリーベリーパンケーキ」です。こっちの店舗にはイマイチ惹かれないんだよな・・・近いから!?


■関連記事
 billsでまったりブランチ(2008年9月9日記事参照)
 Latte@Bills(2009年9月10日記事参照)




お魚ランチ 農園野菜添え

2008-05-08-Thu-13:44
20080508134442

真鯛。
美味しかった~。1,580yen

振り返ったら知り合いがいてビックリ。年賀状のやりとりは続いているけど、顔を合わすのは何年ぶりだったろう。彼女も結婚し、子どもも生まれ、職場に復帰しまた働いているわけですが、昔とまったく変わらない笑顔に嬉しくなりました。ただ、久しぶりの再会がああいう場面(ひとりランチ)というのも、恥ずかしいものです…

D'epice(デピス)

2008-05-08-Thu-12:38
20080508123852

今日はD'epiceでまったりランチ。
こういう時間、久しぶりだな…

横須賀PAの美味しいソフトクリーム

2008-05-06-Tue-12:54
20080506125448

以前からすすめられていた横須賀PAのソフトクリーム、ようやく食べることができました。味はミルク、チョコ、ミックスで1つ300円。濃厚だ(o^-^o)

GW最終日は長浜でのんびり過ごすつもりです。横横、怖いくらい空いてます!

オカピ

2008-05-05-Mon-20:32
20080505203207

GWのズーラシアは開園直後から尋常じゃないほど混んでいました。毎回そうなんですが、最初から一つ一つ見ていくからなかなか先に進まないのです。しかも後半には子どもが喜ぶアスレチックがあり、大人は大いに落胆してしまいます。

そこでやっとの思いで次へ促すとようやくオカピに会えます。この日は食後の運動なのか走ってるオカピも見ることができました。
AISHAはオカピに向かって「おぱち~」と何度も呼び掛けていました。

自分も行っといて何ですが、あんなに人がいたら動物もストレス溜まるよな~(´Д`)。

リビングの片隅で…

2008-05-04-Sun-23:41
20080505010101

KANONも小学生になったので、学習机を買わないと…とずっと考えていました。いわゆる学習机はボクら的に嫌だったので、KANONには内緒でいろいろと探し回っていました。しかも別部屋に机を置いても、1年生ではそこで勉強なんかできないだろうなってことで場所は一番目に届く&みんながいつもいるリビングの片隅に決定!

IKEAで見つけた机もよかったのですがサイズがチョット大きかったので、違うところで探していたらワールドポーターズの『one's』(ワンズ)にてちょうどいい大きさの机といすのセットを発見。80cm×40cmとかなり小さめですが、リビングの片隅に置くことやそこで簡単な勉強をやるだけなら十分だろうということで購入しました。(机といすセット16,800yen)

実際、1年生のKANONにはぴったりの大きさで、KANONも自分の机を買ってもらえたのが嬉しかったようで、毎日この机に向かって勉強(文字を書いたりする程度ですが)しているようです。右横の棚も『one's』の同じシリーズのものを購入。とりあえずまだキレイに使っています^^

■one's
 http://www.club-ones.com/

イチゴの花

2008-05-03-Sat-15:52
20080503155252

ふたたびイチゴ狩り。自宅から20分くらいのところにある小さなイチゴ園にて。
料金は30分で大人1,000円、子ども700円(3才以下は無料)です。

クルム伊達公子

2008-05-02-Fri-23:50
date
倉持幸一
12年ぶりにコートに復帰した伊達公子選手。引退後、カーレーサーのミハエル・クルム(ドイツ)と結婚したため名前もクルム伊達公子として帰ってきました。

すでにみなさんもご存知のとおり、予選会から参戦した伊達選手は見事予選突破。本戦1回戦では日本ランク7位の藤原里華選手を相手にフルセットで下し、続く2回戦、昨日の準々決勝では第1シードの中村藍子選手をこれまたフルセットの末下し、準決勝に進出しています。

驚くのはダブルスにも出場していて、こちらも勝ち抜いています。パートナーは16歳という若さ。昨日の準々決勝では3-6、7-6、11-9という大接戦で競り勝っています。

37歳で現役復帰を決意したひとつに若手へ刺激を与えるためという。「自分を追い越す選手がいないから」と復帰の理由を語った心の内には低迷する女子テニス界へ「喝」を入れるべく、若手への挑戦状でもあるわけです。もちろん今だから見えるものを若い世代に伝え、試合の中で指導していくという面もあるのでしょう。

伊達選手は現役時代、四大大会の全豪オープン、全仏オープン、ウィンブルドン選手権でベスト4、全米オープンでベスト8まで残った実績があり、世界ランキングの自己最高は4位でした。なかでも記憶に残るのは1996年のフェド杯のドイツ戦で、当時世界ランキング1位のシュテフィ・グラフを破ったゲームです。結局その代償として、プレーをする中で目標を失ったことを理由に現役を引退してしまいました。

残すところ単複2試合ずつ。

ちなみにここまでの試合は、
カンガルーカップ国際女子オープン(岐阜・長良川テニスプラザ)
【シングル予選】
R1/6-7(4) 6-1 6-3
R2/6-1 3-6 6-3
F/6-3 6-4
【シングル本戦】
R1/2-6 6-4 6-4
R2/7-6(8) 6-2
QF/7-6(7) 4-6 6-3
【ダブルス本戦】
R1/6-4 6-2
QF/3-6 7-6(2) [11-9]

と、体力も限界のはず。
よほど気力が充実しているのでしょう。もはや単複優勝は彼女の体調次第のようです。ガンバレ!


■Always Smile(伊達公子オフィシャルブログ)
 http://ameblo.jp/kimiko-date

■藤原里華ブログ(記事「戦うと言う事」)
 http://www.40love.jp/fujiwara/archive/454
 ※伊達選手と戦って、自分が感じたことが書かれています。

80*80

2008-05-01-Thu-13:06
20080501130624

馬車道と海岸通りのちょうど中間あたりに位置するこの小さなお店『80*80』hachimaru-hachimaruは、「80km圏内の食材を80%以上用いること」をコンセプトにしています。

店内にある大きな黒板にはその範囲が書かれていて、神奈川県全域に千葉県や大島まで含まれます。ちなみに塩は大島のもののようです。

ここでゆっくりとご飯を食べていると、時の流れを忘れてしまいそうです。まさにスローライフ&スローフード!あらためて地産地消っていいなと感じます。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。