M’s Bar

LOVE & PEACE @ YOKOHAMA

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットボトル容器

2006-10-31-Tue-13:04
20061031130449

少し前の日経新聞[NIKKEIプラス1]の特集に、さまざまなカタチのペットボトルに着色した水を入れて並べたカラフルな写真と『ペットボトル見た目主義』というタイトルの記事が載っていました。

記事によると、昔はペット飲料の数も少なく容器のカタチも数種類だったが、今は飲料の数だけペットボトルのカタチがある状態だといいます。そのことを数字で表した資料も載っていて、日本コカ・コーラ社では1996年に10だったペット飲料の数は2005年には271にもなったそうです。

こんなにもその数やカタチが増えた理由というのが、店頭の棚で生き残るためにはそのカタチで目立つ必要があるというのです。何でも「コンビニで棚の前に立ち、飲料を手に取るまで“3秒”だそうです。みんなそんな短い時間で選んでるんだろうかって、コンビニなんかでたまに横目でチェックしたりするけど、これが結構“3秒”で決まっちゃうみたいですねー。ボクは「じっくり」派なので長々とコンビニをうろついちゃいますが・・・

「いくら味を工夫しても商品を手に取ってもらわなければ始まらない」というわけで、ラベルやカタチを工夫し目立たせるいわゆる「見た目主義」となっているわけです。この記事によるとその火付け役はサントリーの「伊右衛門」だそうです。容器を、竹をイメージしたカタチにしたところその売上は急速に高まったということです。

また飲み方の変化もこうした「見た目主義」をもたらした要因の一つだそうで、会社の机の上に長時間置いておくことで「見た目」の重要性が高まったこと以外にも、ペットボトルは携帯性に優れており持ち運ぶことも多く、また何度もふたを開け閉めすることからその感触も重要視されるようになってきています。最近では「爽健美茶」の容器なんかは絶妙なラインをしていますよね。あれは10代~70代の男女1,200人をモニターにして、飲むときの筋肉の使い方や力加減を測定した結果生み出された逸品だそうです。
これぞ「科学的なくびれ」なわけですね(´▽`*)

この記事のおかげで、ペットボトルの奥深さを知ることができました。皆さんもスーパーやコンビニでペットボトルを見かけたら、そのカタチやデザインに注目してみてください。そこには、いろいろなアイデアが詰まっていますよ!

ちなみに記事中に使われた写真のペットボトルは元は何の商品か分かりますか?
左から順に

 サントリー「ウーロン茶」
 サントリー「伊右衛門」
 日本コカ・コーラ「爽健美茶」
 キリンビバレッジ「午後の紅茶カムカムレモンティー」
 日本コカ・コーラ「ファンタラブズベリー」
 キリンビバレッジ「生茶」
 ネスレ「コントレックス」
 大塚製薬「アミノバリュー」
 伊藤園「さらさらそば茶」
 日本コカ・コーラ「コカ・コーラ」


です。
いくつ分かりましたか?

スポンサーサイト

彫刻のある風景

2006-10-30-Mon-13:02
20061030130208

横浜ビジネスパーク内にある犬の彫刻です。ここの敷地内や建物内には、このような彫刻が数多く飾られていて、オフィスビルと街をつなぐ役目も果たしています。機会があれば他の彫刻も紹介したいですね。

YBP01このエリアには犬の彫刻が20体ほど連なっているんです。どこまで続くかというと、この犬たちは壁の中からやってきたようです。AISHAは夕日を目に焼き付けているところです^^(携帯なので画像がチョイ粗いかもしれませんが)

ENDLICHERI☆ENDLICHERI

2006-10-29-Sun-17:43
20061029174328

みなとみらいの特設会場で行なわれていた堂本剛プロデュースのENDLICHERI☆ENDLICHERIの追加公演が、今日最終日を迎えたようです。春から数えて全100公演もやっていたみたいで、最終公演の今日も、チケットがなく入れないファンが数多く会場の周りで漏れ聞こえる歌声を聴いていました。おかげで携帯がつながりにくく、家族から1人はぐれちゃいましたよ・・・(>_<)

ホンジュラス代表監督にマラドーナ!?

2006-10-27-Fri-22:33
ディエゴ・マラドーナ

ロイター通信によると『ホンジュラスサッカー協会が今月25日、元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ氏に代表監督の就任を要請していることを明らかにした。』という。そして当のマラドーナは、協会関係者に会うためにホンジュラスを訪問しているらしいです。

これは大事件!とまではいわないけど、事あるごとにアルゼンチン代表監督候補に挙がるマラドーナがなんの縁があるのかホンジュラスという中米の小さな国の代表監督になろうとしているとは・・・このニュースの中で『同協会のラファエル・カジェーハス会長はロイターに対し「マラドーナが24日夜に『ホンジュラス代表チームを喜んで指導する』と言った」と明かした』とも伝えています。ほら、やる気満々じゃん(●´Д`●)

マラドーナの経歴は言うまでもなく、“神の子”といわれた卓越したゴールセンスやカリスマ的な存在感、また現役時代には86年W杯の伝説の5人抜き神の手ゴール、94年W杯では禁止薬物により大会途中で追放されるなどその伝説ぶりは数え切れないほどです。現役を退いてからも最高体重150kgを超すほどの肥満と薬物の影響からか一時危篤状態になったり、20歳のキューバ人女性との婚約発表や、最近では06年W杯でアルゼンチンのユニホームを着て大はしゃぎするマラドーナを何度もTVで見ました。

もちろんカレがホンジュラスという決して裕福でない国の代表監督を務めれば、その経済効果たるやものすごい数字になるでしょう。マスコミ、観光客、グッズ販売など一気に国の財政状況が好転するかもしれません。そのくらいマラドーナというおっさんにはまだまだ魅力があるのです。カリスマ性ではジーコなどの比じゃないでしょう。

ホンジュラス01そもそもホンジュラスとはどんな国なのか?お手持ちの地図帳の87ページをお開きください(笑)

最初に書いたように、ホンジュラスとは中米の真ん中に位置し、人口約700万人、面積は日本の約1/3程度です。経済状況は高い人口増加率(99-02年3.3~2.6%)を背景に、1人当たりのGDPは長期にわたり停滞しているようです。

ホンジュラス02また、98年に中米を襲ったハリケーン・ミッチにより国家経済は約36億ドルという未曾有の損害を被ったのです。復興プロセスは一応終了したものの、依然国際社会からの支援が必要となっているとのこと。ますますマラドーナにかかる期待は高まるばかりです。ちなみに日本との国交は友好のようで、今年もセラヤ大統領就任式に鳩山邦夫特派大使が訪れているようです。

また、昨年の9月に行われたキリンカップに出場し、日本と5-4の死闘を演じたことで知っている方も多いかもしれません。初出場した1982年のワールドカップ・スペイン大会では予選リーグで敗退し、それ以後W杯への出場はありません。現在の世界ランキングは55位(10月25日時点)と46位の日本や48位の韓国とそれほど変わらないんですよね。もし就任したら、是非とも日本へやってきて欲しいものです。

■Diego Armando Maradona(ディエゴ・アルマンド・マラドーナ)
 1960年10月30日生まれ
 アルゼンチン出身のサッカー選手。身長166cm、体重の変動は激しく、現役時代は60kg台で、最も体重があった時で150kg台であったといわれる。不世出の天才レフティー。サッカーの歴史上ペレとともに別格のプレーヤーとされる。現役時代は神の子、カーリーヘアの天才児とよばれた。

SHINJO 日本一おめでとう!!

2006-10-26-Thu-23:23
新庄日本一

日本ハムが44年ぶりの日本一に輝きました!

地元札幌に戻ってから一気に決めた日本シリーズは、選手と地元の応援が一体となったパワーそのもので、日本シリーズの醍醐味を感じました。あの応援を見ていて、ボクも8年前の1998年に横浜ベイスターズが日本一になったシリーズを思い出しました。もちろん徹夜で並んで第1戦と第6戦のチケットを入手し、胴上げの瞬間を目の当たりにしたんです。あの頃はよくスタジアムに足を運んだんだけどな~

でも、今回の日本ハムの日本一にはもっと別のドラマが用意されていて、それはSHINJOの引退という(本人も試合後言っていたように)映画のようなシナリオと結果にTVの前で釘付けにさせられました。シリーズ中ずっと笑顔でプレーし、まるで子どもが近所の原っぱで野球をしているような「純粋に野球を楽しむ姿」に球場内だけでなく日本中がひとつになったり、勝てば最後の試合、最後のプレーとなる今日も最終回の守備に就く前のキャッチボールから感極まって涙を流し、もう隠そうともしないあの表情にこっちの胸もアツクなり、最後の打球を捕った森本がそのまますぐ新庄と抱き合い、他の選手も一人一人ガッチリ抱き合ってその至福の瞬間を、いつまでも続いて欲しいと願うその時間を共有してました。カンドー!通常ピッチャーマウンド付近に集まりそこで監督の胴上げが行われるものなんですが、自然と外野にみんな集まりSHINJOが最初に胴上げされてましたね。もうこの一連の雰囲気に涙しながらTVを見てましたよ。

SHINJO選手オツカレサマでした。

11月8日からスタバで値上げ

2006-10-25-Wed-19:56
スタバロゴ今朝の新聞でスターバックスコーヒーが11月8日からコーヒー飲料の一部を値上げするという記事が載っていました。1996年に日本に進出してから初めての値上げだそうですが、正直驚きましたね。原材料や人件費の高騰が背景にあるようですが、もともと「もうチョット安くならないかな」と思ってたクチなので、たかが20円の値上げであっても、されど20円なんですよね・・・対象となる商品は全33種類のうちスターバックスラテなど主力商品を中心に20種類となっていて、値上げ幅も20円~40円のようです。また、コーヒー豆などの価格改定はありませんでした。

今までのカスタマイズ・キャンペーンや10周年キャンペーンもこの値上げを受けて、顧客を囲い込むツールの一つでしょうか。もちろん、10年間値上げをしてこなかったことや、すでに10月3日からアメリカ・カナダのスタバで先行して値上げ(50セント程度)が行われていることを考えると否定はできませんけどね(●´Д`●)

以下、スターバックスコーヒージャパンのHPに掲載されているプレスリリースです。

ビバレッジ商品の価格改定について

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 最高経営責任者(CEO)マリア・メルセデス・エム・コラーレス)は、店舗で販売しているビバレッジ商品(ドリンク)の一部を11月8日より価格改定することを発表いたします。

当社は1996年に1号店をオープンしてから10年間、ビバレッジ商品の価格変更を行っておらず、今回が初めての変更となります。この10年間、よりよいサードプレイス(お客様の家庭と職場の間にあって、いつでも安心してくつろげる第三の場所)作りを目指し、店舗におけるサービスや商品、空間などに工夫を凝らし、カスタマーの皆様に楽しんでいただけるよう取り組んでまいりました。このような店舗体験の強化に関わる様々なコストを考慮し、また今後想定される経済環境の変化に伴う原材料・原価や人件費の高騰等を勘案した結果、2006年11月8日よりビバレッジの価格を一部変更することを決定いたしました。定番商品を中心に20円~40円の値上げとなります。フード類やコーヒー豆、コーヒー関連商品の価格には変更ありません。
具体的な価格変更例の一部は以下の通りとなります。
当社は、今後もカスタマーの皆様にさらに高い付加価値を持つ商品やサービス、店舗環境、それらを包括するスターバックスエクスペリエンスの提供を目指し、努力を続けてまいります。


スタバメニュー【主な価格変更】
  ※旧(~11月7日)→ 新(11月8日~)
 本日のコーヒー(short)
     260円 → 280円
 スターバックス ラテ(short)
     290円 → 310円
 キャラメル マキアート(short)
     340円 → 360円
 コーヒーフラペチーノ®(tall)
     350円 → 390円

銀杏注意報

2006-10-24-Tue-13:07
20061024130704

今日は雨は止んだものの風が強く、海の近くではより冷たい風が吹いています。そんな天気に、この10月という時期のため、日本大通りのいちょう並木では大量の銀杏が歩道に落ちていて、まさに地雷状態なわけです。ここを歩くには目線を上げることが許されない状況で、レーダー(目線)をフル回転させながら常に次の着地点を考えながら足を踏み出さなくてはいけません。でないと、会社にあの芳しい薫りを持ち込むことになり、冷たい視線を独り占めすることになりますから。もちろん写真のようにこの季節を心待ちにしていた方々もいらっしゃいますが・・・
※写真は『gooz』前の様子。

ZARD「Gorlden Best」試聴広告

2006-10-23-Mon-22:31
20061023213128

昨日の新聞にZARDのデビュー15周年を記念した“究極のBEST ALBUM”「Gorlden Best」の見開き全面広告が載っていました。



コレを見てまず思ったことは


1.ZARDのBESTって一体何枚目なんだ!?


2.朝日、読売という全国紙の日曜日の見開き全面カラー広告って一体いくらかかるんだ!?


3.ZARD(坂井泉水)って今いくつなんだ!?


です。


まぁ、その辺は触れずに置いといて(じゃあ言うなって)、この全面広告はただのアルバムのインフォメーションだけじゃなく、QRコードを携帯で読み込むと収録曲の一部(20秒ほど)を試聴することができるんです(ただし保存はできません)。なんとこのアルバム全曲試聴広告は世界初だそうです。



また、【試聴広告の使い方】というところには


若かったあの頃を想い出し、涙するも良し。


好きだったあの人に思わず連絡し、一緒に聴くも良し。



などとコメントが書いてあります。



そう、ZARDとは91年のデビュー(世間一般には『負けないで』の93年1月以降)から98年あたりまでの(それ以降あまり耳にしてない)ボクたちの思い出の一部であったり、カラオケでは必ず誰かが歌うものであったりしたわけですが、だからこそこういうコピーがつかわれているんでしょうね。けど、今から10年ほど前にZARDを聴いていた(歌っていた)世代=たとえばボクの場合だと当時20代前半で、今は30代となり、すでに結婚したり子どもがいる人の方が多いと思います。そんなボクらが「あの頃を想い出し、涙する」のは良いとしても、「好きだったあの人に思わず連絡」するのはいろいろ問題が発生すると思いますが、どうでしょう。<余計なお世話



ボクの場合、ZARD全盛期は普通によく聴いていました。ミスチルやスピッツ、B'z、TK・・・ミリオンヒットが多く出ていた時代だったので、そういう自然の流れに逆らうことなく、レンタルで借りては“カセット・テープ”にダビングして車に積んでましたね。そして結婚したらボクも奥さんも同じベストアルバムを持っていたりして・・・結構ありそうな話だと思うんですが。付き合って1ヶ月くらいでアメリカへ旅行に行ったときも、ZARDのカセットテープを持って行ってレンタカーで聴きながらR66を走ったりしました。だからボクにとってのZARDの想い出は、リアルタイムでないんだけどほとんどの曲で奥さんなんだなって改めて感じました(と、キレイにまとめて^^)。



で、肝心の中身の方は、<初回限定版のみ>CD2枚組+特典DVD1枚付(全3種類)で3,500円、<通常版>CD2枚組で3,200円となっています。このDVDはこれまでに制作されたTV SPOTの中からの収録のようですが、個人的には“究極のBEST ALBUM”と謳うんだったら、今の本人の映像を出して欲しかったなと。今まで動く坂井泉水の露出って極端に少なかったことを考えるとそういう特典の方がインパクトあるような気がするけど、これも大きなお世話サマー(by とんねるず)ですね。(注:別に坂井泉水のファンというわけではありません・・・)



さぁ、みなさんも携帯片手にQRコードを読み込んで昔を懐かしんでみてください。QR機能のない方や、その広告をご覧になっていない方はコチラのPCサイトでも試聴できるようです。

■ZARD 15th Anniversary
 http://www.zard15th.com/



ZARD
Golden Best ~15th Anniversary~ (特典DVD AQUA ~Summer~)(初回限定盤)(DVD付) [Limited Edition] ZARD (アーティスト)

amazon.co.jpなら2,975円(税込)15% off !!




■収録曲リスト
[DISC 1]
 1.Good-bye My Loneliness (1991.02.10)
 2.眠れない夜を抱いて (1991.08.05)
 3.IN MY ARMS TONIGHT (1992.09.09)
 4.負けないで (1993.01.27)
 5.君がいない (1993.04.21)
 6.揺れる想い (1993.05.19)
 7.もう少し あと少し・・・ (1993.09.04)
 8.きっと忘れない (1993.11.03)
 9.この愛に泳ぎ疲れても (1994.02.02)
 10.Oh my love (1994.06.04)
 11.こんなにそばに居るのに (1994.08.08)
 12.あなたを感じていたい (1994.12.24)
 13.愛が見えない (1995.06.05)
 14.サヨナラは今もこの胸に居ます (1995.08.28)


[DISK 2]
 1.マイ フレンド (1996.01.08)
 2.心を開いて (1996.05.06)
 3.Today is another day (1996.07.08)
 4.Don't you see! (1997.01.06)
 5.永遠 (1997.08.20)
 6.My Baby Grand~ぬくもりが欲しくて~ (1997.12.03)
 7.運命のルーレット廻して (1998.09.17)
 8.Get U're Dream (2000.09.06)
 9.もっと近くで君の横顔見ていたい (2003.11.12)
 10.今日はゆっくり話そう (2004.11.24)
 11.星のかがやきよ (2005.04.20)
 12.夏を待つセイル(帆)のように (2005.04.20)
 13.ハートに火をつけて (2006.05.10)


10年分のありがとう

2006-10-22-Sun-23:58
20061022235813

昨日のKANONのスイミングに行く前に、見ている間に飲むものを買おうとスタバに寄ってラテでも頼もうと思ったら、『10周年ありがとうキャンペーン』でエスプレッソショット1杯が無料で追加できました。無料というコトバに弱いボクは、即答で「お願いします」でした。25日からは豆乳orホイップクリームが無料になりますよ。

愛紗8か月

2006-10-20-Fri-21:06
aisha0y8m01

もうすでに1週間以上経過してしまいましたが、先週の12日でAISHAが8か月を迎えました。パチパチパチ

最近のAISHAの様子はというと・・・
 ・KANONのおもちゃで遊んだり、
 ・海(砂浜)デビューしたり、
 ・家の階段をよじ登りだしたり
するようになりました。


【今月のフォト -AISHA 0y8m-】
●気付くとこの「おもちゃゾーン」をあさってます。足ムチムチ
aisha0y8m06aisha0y8m05

●ぽぽちゃんに挑むAISHA。首から提げたメダルは王者の証か
●風船があるとゴキゲンです。

aisha0y8m02

aisha0y8m04

●AISHA奇跡の3頭身!!10月の三浦海岸は意外にもキレイでした。砂がキニナル・・・
aisha0y8m07aisha0y8m08

●このクルマに乗って家の中を縦横無尽に移動します。
●クルマを降りたら、一人で立つこともできちゃったりします。※まだ不安定ですが・・・

aisha0y8m09aisha0y8m03

カート!カート!カート!

2006-10-19-Thu-23:48
20061019234832

携帯の画像フォルダをチェックしてたら面白い写真を見つけました。

これは先日、IKEAに行ったときに撮ったものですが、カート置場というのでしょうか、一番手前のカートを引き抜くと自動的にこの長く連なったカートの列がまた手前に動く仕組みになっています。写真で伝わるかどうか分かりませんが、かなり奥までカートが続いてました。これには通る子どもたちみんな反応して、興味深そうに奥の方を覗いたり、手前に出てくるカートに喜んでいました。まぁ、ボクもカレらと同類のようですが・・・(笑)

La Festa Mille Miglia 2006

2006-10-18-Wed-22:29
Mille Miglia 2006

昨日(17日)横浜・元町にてフィナーレを迎えた『La Festa Mille Miglia(ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア)』Mille Migliaとは、1927年にイタリアで開催された自動車のロードレースのことで、イタリア語で1000マイル(約1600km)を意味するこのレースが1997年から日本でも「La Festa Mille Miglia」として開催され、今年は第10回の記念大会でした。

1927年~1967年までに製造されたブガッティ、フィアット、アルファロメオなど126台のクラシックカーが公道を走るこのラリーは、10月14日に明治神宮をスタートし、福島、茨城、ホテルミラコスタなどを通り、ゴールの横浜・元町まで4日間で計約1,600kmを走破しました。山下公園~元町と駆け抜けた昨日はずっとそわそわしていたんですが、なかなか仕事を抜けられず(当たり前)結局生で見ることはできませんでした(>_<) ※写真はカナロコより

この大会には、クラシックカーを愛する芸能人も多数参加しており、「星みっつ!☆☆☆」の堺正章、「ギンギラギン」の近藤真彦といった常連に加え、「チョイ不良(わる)」の代名詞パンツェッタ・ジローラモや「反逆のカリスマ」魔裟斗(本名:小林雅人)、「雅楽演奏家」の東儀秀樹などが参加していました。

ボクはもともとクルマに興味があるわけじゃないんですが、5年前に偶然この大会のパンフレットを鵠沼のレストランで手にしてから(当時は江ノ島や葉山もコースになっていました)気になっていて、実際写真で見るとクラシックカーってカッコイイんですよね。しかもみんな丁寧にメンテナンスをして大事に乗ってるところがまたカッコイイ!もちろん所有できるわけもなく、ボクの場合メンテもしないだろうから夢の夢の話ですが、男(女も)のロマンなんでしょうね。マチャアキはキレイな奥さんよりクルマの方に魅了されてしまったのでしょうか・・・

ayaya Mille Miglia 2001※ちなみに2001年の大会パンフレットはコチラです。会社の机の奥のほうに眠っていました。デビュー当時の松浦亜弥(あやや)デス。かなりのレアもの!?保存状態もいいのでオークションに出したら値が付くかな・・・(クリックで拡大します)


◆堺正章/FIAT 8V ZAGATO(1952)
堺正章堺正章 FIAT

◆パンツェッタ・ジローラモ/ALFA ROMEO COUPE'2000 SPORTIVA PROTOTIPO(1954)
ジローラモジローラモ ALFA ROMEO

◆魔裟斗/LOTUS ELEVEN CLUB(1956)
魔裟斗魔裟斗 LOTUS

1920年代の車になるとこんな感じです。なんか「チキチキマシン猛レース」状態です。
◆BUGATTI T35A(1926)
BUGATTI


■La Festa Mille Miglia 2006
 http://www.lafestamm.com/2006/top.html

■Yahoo!自動車(フォトギャラリーやインタビューあり)
 http://autos.yahoo.co.jp/docs/special/millemiglia
/2006/index.html


■フェアリーテール(岡田美里親子のブログ)
 http://blog.livedoor.jp/koharu00/?blog_id=1790535

かのんより

2006-10-17-Tue-23:58
20061018002834

先日、残業で遅くなって帰ったら、キッチンにお皿にのったマフィンが置いてありました。

「疲れたときに食べる甘いものっていいんだよね~」
なんて、ちょっとテンションあがりつつ手に取ろうとしたら、なんとKANONからの手紙付きじゃないですか!またまたテンションがあがった状態でその手紙を読んでみると、

「ともへ(ボクのことです。ごくたまに名前で呼ばれます。)

マフィンたべないでね

かのんより」




んっ!?

もう一度読んでみましょう。










「ともへ





マフィンたべないでね





かのんより」
















マフィンたべないでね_| ̄|○















やられました・・・


GAP

2006-10-16-Mon-12:41
20061016124109

日曜日は、横浜駅西口にある相鉄ジョイナスの2Fに先月オープンした「GAP」に行ってきました。先月あたりから仕事が忙しく、開店時間内に寄れなかったためコンタクトの受け取り(2ウィーク アキュビュー:カーブが特別なのでいつも店頭に在庫なし)も兼ねて、KANONを連れて2週続けて横浜へ。しかもほとんど同じコースを辿ってました。コンタクト→ヨドバシでラブandベリー→GAPと・・・

そこで、先週から目を付けて試着までしていたのがこの赤いダウンベスト。1週間ずっと気になっていて、昨日も見に行っちゃいました。そしたらボクにジャストサイズのMはディスプレイになく、裏にあった最後の1着を出してもらってまた試着。常套句である「これが最後の1着なんですよ。」「赤は人気ですぐ出ちゃってます。」なんてコトバに弱く、
「コレください」と、お買い上げ~!
春先まで着れるし、キレイな赤だったのでまぁいいかな。奥さんにお願いして、11月の誕生日プレゼントにしてもらおうかな(*^_^*)

[本日のお買い上げ]
 GAP/DOWN VEST(12,000yen)

赤ちゃんモデルに応募しよう!

2006-10-15-Sun-19:51
20061015195143

先月、何となく買った赤ちゃん雑誌を見てたら“モデル募集”の文字が目に入ってきました。そういえばAISHAの写真はまだどこにも出してなかったことに気付き、この機会に送ることにしました。といっても、全国で売られているような発行部数の多い雑誌のモデルなんて、倍率も高いだろうし、レベルも相当高そうです。だって今月号に出てるコを見てたら、半分以上がハーフなんですよ(☆。☆) おそるべし『赤すぐ』

募集用件には顔写真、全身写真を最低各1枚送ることになっているんですが、合計8枚も送ってしまいました。とりあえず量で勝負です(^^)v

男だけの秘密。

2006-10-13-Fri-22:50
20061013225043

それはルミネ横浜にある。

ポストに投函されていたこの怪しげなチラシはルミネ横浜に入っているショップのキャンペーン情報でした。


主なショップは、
 UNITED ARROWS
 TOMORROWLAND
 nano・universe
 JOURNAL STANDARD

などなど・・・


今週末は、男だけの秘密を探しにアローズにでも行ってみようかな。


■ルミネ横浜
 http://www.lumine.ne.jp/yokohama/index.html

↓コチラでもこれらのショップの商品を買うことができます。
ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

boo foo woo 秋冬コレクション

2006-10-12-Thu-23:28
20061012232809

日本大通りエリアに『One deux boo』という子ども服を売っているショップがあるのですが(『boo foo woo』のコンセプトショップだそうです)、なかなかセンスのいいかわいい服や雑貨を扱っているんです。店内も清潔感があって、大人向けの店構えといった感じです。ボクもたまにのぞいたりするんですが、値段も高いため未だ買ったことないんですけどね。

それでもしっかりカタログだけはもらっていきます(^^)v 写真で伝わるか分かりませんが、2つ折りのファイルにカタログが入っていて、そのファイルを太い、これまたおしゃれなゴムで止めてあります。コレ見て思わず、このゴムを使ってボクサーブリーフを作れないかな・・・って考えたんですがどうでしょう?


●参考記事
 『One deux boo』(2006年4月28日記事参照)

■BOO FOO WOO ホームページ
 http://www.boofoowoo.com/index.htm

anan恒例!「好きな男・嫌いな男ランキング2006」発表!!

2006-10-11-Wed-22:58
木村拓哉01

今朝の通勤途中、電車内の中吊り広告にこんな見出しが飛び込んできました。オトコのボクにとってははっきり言ってどうでもいいこの企画。でも、性分なのかやっぱり好きなのか、調べたくなっちゃうんですよね~^^
中吊りには『木村拓哉V13/王者でいて、真摯な求道者。木村拓哉の独走は永遠に止まらない!』とありました(*゚Д゚*)!!キムタクV13ですか・・・ということは1994年からずっと好きな男の座をキープしているんですね。単純にスゴイ!の一言です。W杯のジダンに引き続き、キムタクとも同い年のもりぞうですが何か・・・?このまるで違った境遇は何なんでしょうか(●´Д`●)

さて、今回のanan『'06年あなたが選ぶ好きな男・嫌いな男』ランキングには、約1万5千人の投票があったそうです。気になる(?)ベスト10はというと・・・

 1位 木村拓哉
 2位 福山雅治
 3位 中居正広
 4位 岡田准一
 5位 亀梨和也
 6位 草なぎ剛
 7位 妻夫木聡
 8位 香取慎吾
 9位 稲垣吾郎
10位 坂口憲二


だそうです。
みなさんの好きな芸能人はこの中にいましたか?

このランキングはチョット意外でした。(←って、ちゃんと予想してんのかよ!)
SMAPが全員ランクインしていますが、いまだSMAPブランドは健在なのでしょうか・・・

ここでもう一つ面白いランキング結果を紹介します。
女性誌№1の売上を誇るCanCamで行われた「好きな男」ランキングです。

 1位 小池徹平
 2位 福山雅治
 3位 速水もこみち
 4位 玉木宏
 5位 赤西仁
 6位 岡田准一
 7位 山下智久
 8位 木村拓哉
 9位 坂口憲二
10位 妻夫木聡


ananCanCamの読者層が違うせいでしょうか、まったく違った結果となっています。どちらかというとCanCamの方が今の世相を反映しているような気がします。CanCamランキングで1位の小池徹平がananでは19位なので、そもそもこの2誌を比較することが間違っているようですね・・・

anan1532サイン入り生ポラ写真プレゼントもある本日(10月11日)発売の anan の特別とじ込みは「男子が喜ぶプレゼントカタログ」。『彼や男友達にプレゼントをするとき、「センスいいな」と必ず思われる役立つカタログです。』

女性誌も男性誌もこういう企画って変わらないんですね^^思わず若かりし頃に読んでた「ホットドッグプレス」を思い出してしまいました。



【2007年9月4日追記】
本日、2007年のランキングを知りたい方からのアクセスが多かったので、急遽、別記事にランキングを掲載しましたので、参照してください。
■anan恒例!「好きな男・嫌いな男ランキング2007」発表!!(2007年9月4日記事参照)




オシャレ魔女

2006-10-10-Tue-22:52
20061010225255

先週末、ついにKANONもカードゲームデビューをしてしまいました。年少だった1年前から早いコはもうやってたりしたので、当然KANONもやりたいって言ってたんですが、幼稚園のうちは外で遊んだり、料理に触れたり、何かをつくったりすることを覚えて欲しかったんだけど、やはりそんな理想は無理ですね。

KANONを魅了したそのゲームは『オシャレ魔女ラブandベリー』です。お子さんのいる家庭(特に女の子)なら誰でも知ってるんじゃないでしょうか。それくらい大流行しています(最近はやや下火?)。今までやらせなかったのでボクも勉強不足で説明できないので、詳細はコチラの公式サイトを参照ください。その日はカードを大事にしまって、おばあちゃんに本も買ってもらって、ご機嫌でした。

写真は昨日、コンタクトの更新に一緒に横浜へ行った後、ヨドバシカメラ横浜店のゲームコーナーでラブandベリーに興じるKANONです。前日にGAPで購入したコーデュロイ地のスカートにビーサンというオシャレなのかオシャレじゃないのか分からない(分かるって?)ファッションです^^まぁ、周りの子どもたちも画面のキャラクターのコとはかけ離れた“キワドイ”ファッションのコばかりでしたが・・・(子どもっぽくてチョット安心)

ぽぽちゃん、プリキュア、たまごっち、DS・・・とにかく飽きっぽいKANON。しばらくやって満足したら違うものに興味を持つことでしょう。それまでは楽しんでるなら、まっいいかな。少しはファッションセンスが磨かれることを期待して・・・


■『オシャレ魔女 ラブ and ベリー』公式ホームページ
 http://osharemajo.com/


いま、KANONはコレを狙ってます(*゚Д゚*)!!

11月22日発売!!オシャレ魔女ラブandベリーDSコレクション(オシャレまほうカードリーダー同梱)特典:オシャレDSシール付き5,176円(税込)15% off !!

巨大パンプキンパイ

2006-10-09-Mon-23:59
20061010000102

秋晴れの連休最終日、遠出できなかった我が家は近所の住宅展示場に遊びに行きました。住宅展示場に遊びに行くという表現もおかしいですが・・・今週のイベントの目玉は直径1mもある巨大フライパンでつくるパンプキンパイです。写真のようにホントにデカかったです。味の方は油が多かったけど意外と、かなり美味しかったです(*^_^*)

ブーツを履いて闊歩せよ

2006-10-06-Fri-23:56
ブーツを履いて闊歩せよ

AllAbout(オールアバウト)の男性向けウェブマガジン『for m(フォーエム)』にて、画像のような特集が組まれていました。

何を隠そう、ボクも1~2年前からブーツには注目をしていて、通勤時に履けるブーツを探していたんです。オフのときはスニーカー、ワラビー、ビーサンみたいな格好でブーツは1足も持っていなかったのですが、靴屋で出会った黒のサイドゴアブーツに一目惚れしてソッコーお買い上げ。通常は今くらいの秋~春先まで履くものなんですが、ボクの場合、夏でも服装に合えばブーツ履いてますね・・・

そんなわけでこの特集にも敏感に反応してしまいました。

秋らしく、男らしく、艶かしく。

なんか微妙にLEONを意識している!?

レースアップブーツあまり飾りの多いものやロングブーツなどには興味ありませんが、ハーフ丈のレースアップブーツなんかカッコイイです。英国のクラシック風に合わせてもよさそうです。パンツの丈はあえて短めでしょうか。

ボクは結構人の足元をチェックしちゃうんですが、みなさんは人の足元気になりますか?パンツ、靴下、靴の交わるゾーンって、ホント難しいといつも悩んでおります・・・実は昔、スネ毛が見えないようにというコンセプトで売られていた膝丈の靴下を買ったことがあります。お店の人に「イタリア人はスネ毛が見えるのはかっこ悪いと思っていて、こういう靴下を履くんです」みたいなことを言われたんです。確かにスネ毛は見えないし、暖かいし、ネタにもなるので重宝していますね^^

みなさんも今年の秋は通勤時にブーツを取り入れてみてはいかがですか?

女性のブーツには弱いのです・・・(*´∀`) 画像

新保土ケ谷ICでトレーラーがフェンスに衝突

2006-10-05-Thu-18:26
新保土ヶ谷IC

地元ネタです。

今日の神奈川新聞、カナロコ(神奈川新聞のブログ版)にて、冒頭の写真の事故に関する記事が載っていました。それによると、

4日午後0時15分ごろ、横浜市保土ケ谷区藤塚町の横浜新道上り線の新保土ケ谷ICで、平塚市夕陽ケ丘の男性運転手(37)のトレーラーが右カーブを曲がり切れずにガードフェンスに衝突した。男性にけがはなかった。

県警高速隊の調べでは、現場は横浜新道と横浜横須賀道路などをつなぐ取り付け道路。自動車部品など約二十トンの積み荷が荷崩れを起こし、バランスを失ったのが事故の原因とみられる。

約5時間半にわたり通行止めとなったが、迂回措置が取られ渋滞は起きなかった。

現場では今年2月にもトラックの物損事故が起きており、東日本高速道路は「原因を調べ、道路改良の必要性を含め対策を検討したい」と話している。


写真の下には「曲がりきれず事故になるケースがたびたび起きる多発区間」という説明書きがありました。確かに大きく回りながら合流したり斜路になっていたりと、この新保土ケ谷ICは危ないトコロだとは思っていました。

しかし、実際にこの現場で事故を目撃したことがなかったのでそういう実感はなかったけど、こんな写真を見せられたら、今後は、自分だけじゃなく前後の車にまでより神経を尖らせなくちゃいけないようです。この区間を利用する方は、この写真を目に焼き付けておいたほうがいいかもしれませんよ。

Chocolife(ショコライフ)

2006-10-04-Wed-21:36
ショコライフ

明治製菓より発売されている「Chocolife(ショコライフ)」というチョコレートをご存知でしょうか。
「おいしい本格チョコレートを少しずつ」をコンセプトに、それぞれの素材のおいしさを活かしたチョコレートとなっています。味は全部で8種類あり、キレイな色のパッケージで包まれています。

ショコライフ商品紹介  玉露
  温州みかん
  とちおとめ
  北海道ミルク
  リッチミルク
  黒糖カカオ
  厳選カカオ60%
  厳選カカオ75%

ボクが食べたのは「厳選カカオ75%」。美味しいですコレ。ほかに「とちおとめ」も食べたことがありますが、(本格かどうかは分かりませんでしたが)美味しかったですよ。さらにこの商品のポイントは、紙中心のパッケージになっているため環境にもやさしく、G30に取り組んでいる横浜市のゴミ捨てにも楽に対応しています。

この商品のTVCMも流れているんですが、もうご覧になりましたか?「アンティークショップ」篇というこのCMでは、桑田佳祐が実際にプラハへ行き撮影したらしいです。撮影では街の協力も得て手動で街頭を点けるなど、こだわり&面白いものに仕上がっています。そして桑田佳祐が歌う♪チョコレート・・・はかなりしっくりきてますよ。きっと次のライブでも歌ってくれるのではないでしょうか。そして「大人たちへ」というキーワードにぴったりな街並み、桑田の歌声、映像ですね。その気になるCMはコチラで試聴できます。

4枚入りで100円。
値段の方も「大人たちへ」といった感じです。

■Chocolife(ショコライフ)
 http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/chocolife/

benugo(ベヌーゴ)

2006-10-03-Tue-22:33
20061003223341

山下公園と中華街の間にある明治屋<MEIDI-YA>に「benugo(ベヌーゴ)」というサンドイッチ屋さんが入っています。ここはロンドン発のデリ&カフェで、日本では恵比寿ガーデンプレイス内にアジア1号店があり、赤坂見附にもプルデンシャルタワーに店舗を構えています。他では、丸ビルにある明治屋<MEIDI-YA>でも横浜と同じようにサンドイッチを扱ったミニカフェという形態で展開しているようです。

店頭のフラッグには"LONDON No.1 COFFEE & SANDWICH"と書かれているわけですが、HPによると、これはロンドンにある本家benugoが「No.1コーヒー」「No.1サンドイッチ」賞"best sandwich bar of the year 2002"を獲得したことから掲げているようです。が、もう少しどのくらいの権威があって他にどういうショップが獲得しているのかとかいう情報が欲しかったデス。もしかしたらロンドンのbenugoのHPには詳しく書いてあるのかもしれませんが・・・

会社のRちゃん情報では(高い)値段の割には・・・というハナシですが、いつかは試してみないとと思いつつ、サンドイッチ5~600円ともなると平日のランチにはチョイきついかな。その際は報告いたします。

benugo01恵比寿のベヌーゴでは、コンフィチュールレシピというものがあるようです。コンフィチュールとはフランス語でジャムのことで、「ジャムの常識を覆すジャム」と評されているベヌーゴのジャムをメインとしたメニューが特色です。クラシックサンドイッチやコンビネーションサンドイッチの隠し味としても使われているこのジャムを使ったスペシャルメニューは、ワインとのコラボレーション(女性限定)チーズ・豆腐・スティック野菜のコンフィチュール添えと新世界ワイン(豪州、米国、南ア)3杯1,800円のようです。おされだ・・・(´▽`*)


■benugo(ベヌーゴ)
 http://www.benugo.co.jp/index.html

■benugo(ベヌーゴ)UK
 http://www.benugo.com/s-Index

IKEAでの戦利品

2006-10-02-Mon-20:46
20061002204627

昨日のIKEAでの戦利品の一部です。子ども用のコップやお皿、スプーンなどカラフルなプラスチック製で、6人分が1セットになって190円でした。このかわいさ&安さにソッコー食らい付いてしまいました。

そしてこのIKEAのシンボリックなイスもしっかりと購入。まぁ、KANONが欲しがった商品は2段ベッドやクローゼットみたいなものばかりで、その日に買うのはチョット・・・というものばかりだったので、イスくらいならいいかなって。昨日の記事で載せた写真(店内ディスプレイ)にもこのイス写っていましたね。

8月に赤レンガ倉庫前広場であったプレオープンイベント(2006年8月29日記事参照)でも、このMAMMUT[マンムットチェア]の巨大なオブジェが飾られていました。ウチが買ったのは背もたれなしのやつですが。
■背もたれありの子ども用チェア:2,900円
■背もたれなしの子ども用スツール:790円

こんな記事より、Hamakoさんの『横浜遊学』に詳細なレポートが載っています。そこで是非バーチャルIKEA体験を楽しんでみてください!

IKEA港北に初潜入

2006-10-01-Sun-23:59
20061002000034

オープンして2週間経ちましたが、ようやくIKEA港北へ行ってきました。行った人の話では入場制限しているとか、4時間待ちだとか、あまり聞きたくない情報ばかり耳にしていたので、行くのはしばらく先になると諦めていたんですが、買いたいものも出てきたので今朝急遽決め、開店(10時)と同時に駐車場に入りました。第3京浜を使えば、30分もかからず着いちゃうので少し出遅れても大丈夫なんです。

第3京浜(上り)の港北ICが見えてきたら、その左側に大きなIKEAの看板が飛び込んできます。左にIKEA、右にアラン・ドって感じで・・・この時点でかなりテンションが上がってきます。開店時間に着いたため駐車場もそれほど混んでなく、しかも出入口に近いところの駐車スペースはベビーのいる家族優先ゾーンとなっているので、早めに着いたのなら狙い目です。

店内はリビングやキッチン、ベッドルームなどさまざまなテーマのゾーンを順路に従って進んでいくんですが、キッズゾーンにあった子ども用ベッドにKANONは釘づけ・・・何十種類もあるベッドに一つ一つ全部上がって遊んでました。しかも店内でもらえるチェックシートに自分で何やら書き込んでました。KANONのアタマの中にはすでに2段ベッドがちらついているようです。

結局4時間くらいいたんですが、昼過ぎには店内は人で溢れ返っていました。やっぱ午前中に行くのがポイントのようです。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。