M’s Bar

LOVE & PEACE @ YOKOHAMA

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

quasimode

2011-04-22-Fri-23:19


渋谷のライブハウスWWWにて。
マジ、カッコイイ!
スポンサーサイト

ミスチルの新曲「かぞえうた」がiTunesでも配信開始

2011-04-05-Tue-00:53


東日本大震災の復興にとMr.Childrenが新曲「かぞえうた」を緊急配信し、収益金のすべてはap bank Fund for Japanを通じて被災地への支援に充てられます。

桜井さんはこの曲に「この歌の歌詞は、何もかも失い、悲しみ苦しみに取り囲まれている状態でも、それでもやっぱり希望を探して数えていけたら…また人間にはそういう力があると信じたい。そんな希望の歌です」という思いを込めたそう。

是非その歌詞を追いながら、この曲を聴いて欲しいです。

桑田佳祐、待望のニューアルバム「MUSICMAN」が2月23日に発売決定!!

2011-01-18-Tue-23:49
VIZL-560.jpg

ハイ、あと1か月です。
大晦日の紅白歌合戦で、復活のステージを見せてくれた桑田佳祐の待望のニューアルバムが2月23日に発売されます。約9年ぶりとなるアルバムのタイトルは『MUSICMAN』と、まさに本人を象徴するかのようなタイトルです。

昨年の夏に、初期の食道癌であることを告白し、日本中に大きな衝撃を与えてまだ半年と経っていないにも関わらず、こうして制作途中だったアルバムを完成させ復活を果たしたことは奇跡のようです。

父、母、姉をみんな癌で亡くしているので、勝手に心配をしてしまいますが、だからこそ今回の早期発見につながったとも言われているようです。

とにかく、あと1か月でアルバムを手にできますが、それまで待てないという人はサザンオールスターズの公式サイトsas-fan.netにあるMUSICMAN特設サイトにて、17ある収録曲の一部を試聴することができます。

収録曲には、めざましテレビのテーマソングにもなっている「EARLY IN THE MORNING」やウルオスのCMソング「君にサヨナラを」などのお馴染みの曲はもちろん、年末あたりからこれもTVでよく流れていた三井住友フィナンシャルグループのCMソング「月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)」など、17曲という大盤振る舞いです。

初回限定盤には、制作現場に密着したドキュメント映像やミュージックビデオ6曲などを収録したDVDと、桑田佳祐本人によるセルフライナーノーツやインタビューなど全104ページにも及ぶ"MUSICMAN'S NOTE"が特典で付きます。

ちなみに、通常盤のジャケットはこちら。
VICL-63600.jpg

そして、アナログ盤のジャケットは微妙に変化してこちらです。
VIJL-60700.jpg

おかえり~

ファンモンライブ、最幸~っ!!

2010-09-14-Tue-23:40


FUNKY MONKEY BABYSのライブ「3rd JAPAN TOUR いちようの国から2010~帰郷~」行ってきました!ファンモン、マジ最高!そう、最幸!

1F席の6列目で前が通路という最高の場所から観るライブは、彼らの息遣いが聞こえ、顔もハッキリと見え、ライブ中に彼らと会話すらできちゃいそうな距離感でした。

全国ツアーの8本目だった今日のライブですが、2月まで全43公演あるので、セットリストなんかは載せずにおいた方がいいですよね。



ここからは今日のレポートです。



一応、ツアーだからご当地トークが盛り込まれるのですが、みなとみらいや中華街、ベイブリッジなどの思い出やネタが繰り出されると思いきや、矢櫃峠とか道志、相模川なんかのトークを聞くと、やっぱ八王子たけにと納得。それでもデビュー前によく横浜のクラブ(ロゴス)でライブをしていた頃の話とか、横浜と八王子は絹の道で繋がっているとかっていう話をモン吉やケミカルが語っていました。

ご当地ネタでもう一つ…ケミカルのタンクトップというかランニングに横浜ベイスターズのマスコット「ホッシーくん」がマッキーで描かれていたんですが、ファンキー加藤氏が描いたとか。小学生の頃は漫画家になりたかったというだけあって、かなり上手かったです。

ファンモンライブ、また行きたいな~。あの真っ直ぐな歌詞、ケミカルのキモカワダンスとかクセになるよな。
おかえりなさい、そして、また会う日まで…


おかえりなさい

2010-09-14-Tue-18:24


いよいよ、ファンモンライブの始まりです@神奈川県民ホール

FUNKY MONKEY BABYS「ヒーロー」のPVに出演している羽鳥アナが男前!

2010-02-16-Tue-23:55


先日、ベストアルバム『ファンキーモンキーベイビーズ BEST』を出したFUNKY MONKEY BABYSですが、その中にも収録されている「ヒーロー」という曲は世のお父さんへの応援ソングとなっています。ファンモンといえば、まっすぐでさわやかな恋愛や若い世代の応援歌というイメージが強いのですが、この曲の主役は“いつも家族のために人知れず独りで戦っているお父さん”なんです。

で、この「ヒーロー」のPVには日本テレビのアナウンサー、羽鳥アナが主役として出演しています。朝早くに家を出て毎日頑張るお父さん、休みの日も仕事で疲れて家のソファーで寝てしまう…そんな羽鳥アナが息子の授業参観にタクシーで駆けつけて教室がざわめく中、息子が読む「ぼくのゆめ」という作文。ファンモンのPVはどの作品もいいのですが、このPV見たら羽鳥アナの株が間違いなく上がりますよ!もちろん、『ズームイン!!SUPER』のテーマ曲としても使われていました。

そして、このPVに子役として出演しているのは、あの『めちゃイケ』で「岡村隆史30代最後の誕生日スペシャル」で見事な演技力で岡村隆史をドッキリにかけたマサムネこと小林正宗クンです。今ではオカレモンJr.としてお笑い界でも活躍中ですが、タレントとしての活動が長いマサムネくんは今回も存在感のある演技でPVを締めています。
■プロフィールはコチラ→小林正宗プロフィール(スマイルモンキー)

今日、ボクも子どもの授業参観だったので、このPVをイメージしてバリッとスーツ姿で仕事を何とかギリギリ抜けて駆けつけました風に登場したかった(もちろん授業の途中に)のに、一日会社を休んでラフな格好でAISHAも連れて3人で観に行き、しかも学活(お楽しみ会)だったからビデオまでまわしてました・・・現実はこんなもん!?

ファンキーモンキーベイビーズ、確かにどの歌も同じように聴こえるかもしれないけど、そんな風に思って敬遠している大人たちに是非聴いて欲しいです。意外にハマるかもしれませんよ。

深夜の大掃除に流れるBGMは・・・

2009-12-31-Thu-16:41
昨夜になって(といっても日付が変わってたので31日ですが)ようやく大掃除の大本命「換気扇」に取り掛かりました。何年間もの油がたっぷりついてて、しかもかなり固形っぽくベタッとしていて、できれば出会いたくなかったです・・・

何かBGM的なものが欲しいなと思いながらTV欄を見ていると、BSで平井堅の「Ken's Bar」のライブがちょうど始まるところでした。このライブは2009年2月の大阪城ホールかどこかのもので、テーマは「バレンタイン」かな。国生さゆりのバレンタイン・キッスなどを歌っていました。録画しとけばよかった。

90分の放送では換気扇は現状復帰できず、そのままBSで次の番組が始まり、今度は“ナイジェリアの歌姫”SADE(シャーデー)のライブでした。ボクは彼女たちのCDは1枚しか持っておらず、しかもジャケ買いしたものなのであまり馴染めないままほとんど聴くこともなかったのですが、換気扇と格闘している深夜にバックで流れていると何だかしっくりくるから不思議です。
ただまったり系の曲ばかりなのに大きな会場でのライブ。みんな眠くならないのかな・・・

肝心の換気扇&ガス台&キッチンまわりはam4時前に無事完了しました。SADEよ、ありがとう!

Michael Jackson, King of Pop, Is Dead at 50

2009-06-26-Fri-23:51


もうみなさんご存知の通り、マイケル・ジャクソンが50歳の若さで亡くなりました。今朝からニュースで流れていたけどイマイチ信憑性がないというか現実感がつかめないというか・・・でも、夜を迎えてその現実がだんだんリアルになってきました。

マイケル世代(ってどこのことだ?)ではないにしろ、小学生のときにスリラー(PV)を初めて見たときの衝撃やあの曲から刻まれるリズムは、大人になった今でもボクのカラダに流れています。奇しくも当時はとんねるずが番組内で後に発売されたバッドのPVを真似たりしてて、洋楽をあまり聴かなかった当時の中学生(ボク)でも毎週のように耳にしていました。

その後、マイケルにはいろんなことが起こったけど、それでもマイケルはマイケルで、亡くなってしまった今もやはり"King of Pop"なんですよね。91年に発売されたアルバム「Dangerous」に収録されていた♪HEAL THE WORLDは20代の頃に大好きだった曲の一つです。→Heal The World(YouTube)

キング・オブ・ポップ-ジャパン・エディションキング・オブ・ポップ-ジャパン・エディション
(2008/09/24)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る

昨年、マイケルの生誕50周年を記念して20カ国で発売されたアルバム「KING OF POP」は、その国ごとに人気のある曲を収めるという変わったアルバムとなっていて、日本版の気になる収録曲(人気の曲)はコチラ(ORICON STYLE)のようです。みなさんの好きな曲、思い出の曲は入っていましたか?

天国で安らかに・・・

Spontania

2009-02-13-Fri-02:10
「君のすべてに」Spontania feat. JUJU


男女のすれ違いをテーマにもどかしい男性の気持ちを切なく歌った「君のすべてに」は、昨年着うたDLなどで大ヒットしました。JUJUの声にももちろん魅かれてるわけですが、ボク的にはPVも結構好きで今でもヘビロテ中です。

♪いつだって本当は ずっと
 I wanna say I love you
 でも戸惑うばかりで
 過ぎて行くね時間だけ

なんて歌詞も、よかったりします。


「素直になれたら」JUJU feat. Spontania


そのアンサー・ソングがこの「素直になれたら」で、「好きすぎて、本当の気持ちを伝えられない」「終わらせたくないから、はじめられない」という切なく苦しい女性の気持ちを描いたラヴソングとなっていて、多くの女性から支持を受けています。こちらのPVには、モデルの田中美保が出ています。ボクなんかはRight-onのカタログくらいでしか見ないんですが、やっぱカワイイです。


「今でもずっと」Spontania feat. 伊藤由奈


Spontania(スポンテニア)のNewシングルは、伊藤由奈を迎えた究極に切ない失恋ソングになっています。オフィシャルサイトには『男女が別れ、また新たな道を歩み始めた時、ふと振り返る時がある。どうしても忘れられないあの思い出や言葉。もうあの時には戻れない。。。そんな気持ちを歌ったのが「今でもずっと」』とあり、これまたPVと一緒に聴くと感情移入しやすいかもしれません。

サザンオールスターズ「真夏の大感謝祭」30周年記念LIVEセットリスト

2008-08-26-Tue-02:44
sas-fan.netでも公開してるし、昨日の「めざましテレビ」でも出てたからサザンオールスターズの30周年記念ライブ「真夏の大感謝祭」のセットリストを載せておきます。

雨オトコ・桑田佳祐の面目躍如・・・4公演のうち3日が雨だった今回のライブ。結局見ることができなかったので、誰かにWOWOWの放送を見せてもらわないと。

セットリスト見てたらうずうずしてきた(>_<)


HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。